施工事例

Works

光に向かう家

分譲地入口の三叉路の鋭角に接する特徴的な形状の計画。周辺ではすでに建物が立ち並ぶ中、歩行者や車からの視線をかわしながらもっとも光を感じる方向へ向かう。キッチンとリビングが対面しながらそれぞれが外を向き、光へ向かう。

  • スタイル:Team Karino
  • 建築地:宇都宮市
  • 外観 : 歩行者や車からの視線をかわしながらもっとも光を感じる方向へ角度を振る。

  • 内玄関 : 収納たっぷりの玄関。

  • ダイニングリビング : 角度を振ることで光を取り入れる。

  • LDK : 床材はラーチ材を使用。

  • 和室 : 畳は縁なしを採用。吊押入れで下部を有効に使える。

  • 洗面、室内干し室 : 脱衣所に隣接して室内干し室を計画。

  • 寝室 : 格子を設け、2Fでバルコニーがなくても大きな窓を設置。