施工事例

Works

家族の「気配」を感じる家

中庭を囲むように各部屋がこの字で配置され、吹き抜けに面した2階のスペースにより空間や視線のつながり、家族の「気配」を感じながら子供の成長を見守る家となっています。その他にも材質にもこだわった、家族に優しい家になりました。

  • スタイル:Team Karino
  • 建築地:那須塩原市
  • LDK:家族の気配を感じられるようリビング階段を採用。キッチンはトーヨーキッキン。床材はラーチの無垢材を使用。

  • 外観:ガルバリウム鋼板、杉板、塗り壁の組み合わせ。

  • LDK:アイランド型キッチン。リビング部分は吹き抜けとなっている。

  • ロフト:リビングとつながったロフトは常に家族の気配を感じられる。

  • 和室:座の生活を考慮しサッシの高さ設定。

  • 個室ゾーン:リビングからお互いの気配を感じられる。

  • 洗面所:造作の洗面台。使用したい雑貨などを考慮しデザインを行う。

  • 外観(夕景):北と南の道路に面しているため、窓の位置を考慮。