ニュース

News

2015.10.16 Karino 日記, 新着情報

〜和風・洋風〜 栗の無垢材!

こんにちは!万建設興業営業マンの成田です!

今週のテーマは「無垢材」です!先日少しだけ話をしましたが、秋が旬の栗も無垢材として使われています!

栗の木はチェスナット(チェストナットとも)という無垢材として使われており、特徴として一番に挙がるのは「木目」です!ナラ(オーク)のはっきりとした木目を超えるインパクトのある木目が特徴です!

FL01581

こちらは無塗装品です!色味としてはナラ(オーク)とよく似ていて、和風・洋風どちらの部屋にも合わせやすいです!性質としては、タンニンという成分を含んでおり、腐りに強く、経年変化で色味が濃くなっていきます!その他、線路の枕木にも使われていたくらいなのでとても丈夫な木材です!

maxresdefault

塗装、加工によっては、このようなアンティーク調にも!お部屋の雰囲気に合わせて、取り入れてみてもいいかもしれませんね!

さて、明日は人気の無垢材をいくつか紹介していきたいと思います!お楽しみに!