ニュース

News

2015.12.18 Karino 日記, 新着情報

冬至といえば

こんにちは!万建設興業営業マンの成田です!

先週は「家相」をテーマにお話ししました!家相はとても奥が深く、建築ともとても関係が深いです。内容もまだまだありますので、是非第二弾をを楽しみに!

さて、12月22日は冬至です。一年で最も日照時間の短い日ですね。冬至というと「ん」のつく食べ物を食べるという風習が有名ですね!にんじんやれんこん、代表的なのは南瓜(かぼちゃ)でしょうか。ビタミンが豊富で風邪予防にも効果的なので、今の時期にはぴったりですね! もうひとつ、冬至と言えばゆず湯でしょうか。冬至=湯治、ゆず湯=融通が利くなどの語呂合わせからきているともいわれています。冬至の日には暖かい柚子湯に入ってあったまるというのも年末の醍醐味ですね!

というわけで、冬至の近い今週は、お風呂をテーマにお話ししたいと思います!

最初はLIXILさんのユニットバスについてお話ししたいいと思います!

・LIXIL 「アライズ」

ms1818_img_01http://www.lixil.co.jp/lineup/bathroom/arise/case/type_m/

LIXILさんのユニットバス。アイテムが豊富で様々な需要に対応しているバスルームです!男性でも足を伸ばせるロング浴槽もあり、旦那さんはうれしいですね。くるりんポイ排水口で、綺麗も続くので奥様もうれしいです。 デザインも豊富にあり、お好みの空間が作れます!

・スパージュ

お風呂愛するバスルーム ということで、様々な水のカタチを楽しめるバスルームです。肩湯、打たせ湯、オーバーヘッドシャワーなど、お湯を楽しむ設備が満載です。お風呂に力を入れたい方は検討してみてはいかがでしょうか。スパージュは、万建設興業リフォームイベントでも展示として登場していました。

IMG_6758

リフォームイベントでも実際に商品をご覧になることができます。ご興味のある方は是非お越しください!

さて、本日はLIXILさんのユニットバスを紹介しました。住宅をご計画の際は、是非お風呂も納得のいくものを選んで頂き、寒い日の快適なバスタイムを過ごして頂ければと思います! ではまた!