ニュース

News

2016.01.23 Karino 日記, 新着情報

和室のメリット!

こんにちは!万建設興業営業マンの成田です!

1月も中盤を過ぎ、あと1週間もすれば2月ですね。なんて早いんでしょうか。

というわけで1月も残りわずかです!1月と言えばお正月があったり鏡開きがあったり、和風な印象のある月ではないでしょうか? そこで今週は「和室」をテーマにお話ししたいと思います!

本日は、和室のメリット・デメリットついてお話ししたいと思います。

和室というとやはり日本人ならではのものというイメージがありますね。しかしながら最近では様々なテイストの住宅があったり、広くリビングをとったりと、必要のない方はあえて和室を設けるということは少なくなっているようです。 ですが、和室は様々なメリットも持っています!ということでまずはメリットから。

120226_maeda_23

和室のメリット 

① 様々な用途 ・・・ 例えば、来客時の応接室として利用すれば椅子の数を気にしなくても大丈夫ですし、遠方からの来客の際は寝室としても利用できます。また、小さなお子様を寝かせる際も転倒の心配がなく安心です。

② 畳に調湿効果が期待できる ・・・ イグサには調湿効果があります。湿気の多い時には吸湿し、乾燥しているときには放湿をしてくれます。フローリングではこの効果はありません。

和室のデメリット 

① 衛生面 ・・・ フローリングと比べてダニやカビが発生しやすいです。また、掃除のしやすさはフローリングと比べると劣ります。気になる方は、防カビ処理等のされている畳もありますので利用しましょう!

② 交換が必要 ・・・ どうしても傷が付いたり日焼けをしたりすると交換が必要になってきます。頻度は使い方によっても変わるでしょう。気になる方は、傷の付きにくく、比較的日焼けのしにくいような和紙畳を選ぶのもいいかもしれませんね!

さて、本日は和室のメリット・デメリットについてお話しました。大きなメリットとして様々な用途として使用できることをあげました。使い方をイメージしながら取り入れて頂ければと思います!では!