ニュース

News

2016.03.04 Karino 日記, 新着情報

給気口と花粉

こんにちは!万建設興業営業マンの成田です!

だんだんと陽が長くなってきました。いよいよ春ですね!

さて、花粉症の方にとっては厳しい時期が続きます。今週は、住宅の目線から花粉対策を考えていきたいと思います!


 

まず花粉がどこから入るのか考えていきましょう。

もちろん窓からは入ってきますが、花粉の時期に花粉症の方が窓を開け放っているということはないですよね。

まずは給気口でしょう。

現在建築基準法により24時間換気が義務付けされていますので、一定時間で住宅の空気が全て入れ替わるようになっています。 そうなれば花粉も入ってきますね。

特に、お料理などでキッチンの換気扇を回していると、出ていく空気の分だけ吸気されていくので花粉も余計にはいってきてしまいます。

対策として、換気を止めるということは推奨できないので給気口にフィルターをつけることが一番ですね。花粉の他にもPM2.5もつかまえてくれるので、現時点では最善ではないでしょうか。

 

というわけで、花粉症の方は、プランニングの際にも是非ご相談ください。 それではまた!