展示場紹介

Exhibition Room

西那須野太夫塚展示場

スローハスの家

  • スローライフ(slowlife)

    生活様式に関する思想の一つで、大量生産・高速型のライフ スタイルに相対して、ゆっくりした暮らしを提案するもの。
    地産地消や歩行型社会を目指す生活様式などを指し、
    日本の高度成⻑期以前の生活はスローライフであった。

  • ロハス(lohas)

    Lifestyles of Health and Sustainability の頭文字をとった略語で、
    健康と環境、持続可能な社会生活を心がける生活スタイルのこと。
    人の健康と自然環境の保護を念頭に、
    いつまでも幸せな生活を送るための概念である。

  • 環境に優しく

    エコロジカル

    ゼロエネルギー

  • 身体に優しく

    自然志向

    庭の有効活用

  • 暮らしに優しく

    おおらかなつくり

    近隣との協調

西那須野太夫塚展示場 写真01 西那須野太夫塚展示場 写真02 西那須野太夫塚展示場 写真03
配置・一階平面図

1F

二階平面図

2F

  • ■ 1階:96.42㎡ (約29.1坪)
  • ■ 2階:37.26㎡ (約11.2坪)
  • ■ 延床面積:133.68㎡ (約40.3坪)
  • ■ 敷地面積:235.84㎡ (約71.3坪)

コンセプト

平屋暮らしをめざした住まい。
玄関のアプローチからLDKを中心とした間取り。
LDKから洗面、和室、主寝室へと動線をつなげるレイアウト。
各所の収納の取り方や、動線計画など随所細かい自由設計の良さをご覧いただきたい。

リビング
リビング

LDK

床はオークの無垢板を使用し、外部の景観に溶け込むような一体感を持たせる。
田園を望むリビングは、より開放的な空間になるよう天井の高さを2.7mに広げ、
ウッドデッキとタイルのテラスを設置することで外との繋がりを大切にした。
日々の生活にゆとりを与えてくれるスローでロハスな空間。

主寝室
和室

主寝室 ・ 和室

リビングから繋がる主寝室と和室は平屋住まいを可能にする理想の間取り。
主寝室には、葭を用いて落ち着きのある勾配天井に仕上げた。
自然素材の持つ雰囲気が日々の生活に清潔感と温もりを与えてくれる。
使い勝手の良い和室は、空間を間仕切れるよう造作扉を設け、
開け放てば広がりのある空間が生まれる。

洗面脱衣室
トイレ

洗面脱衣室・トイレ

造作洗面を括り付けた脱衣室は、充分な収納を設け日々の生活を助ける役割を担う。
各所水まわりにはタイルを使用し空間を整理。
柔しい光が心地よく差し込む窓が空間の広がりを与えてくれる。

交通アクセス

西那須野太夫塚展示場
所在地 〒329-2735 栃木県那須塩原市太夫塚1丁目232-617