施工事例

Works

館ノ川の家

山間を抜けるとひっそりたたずむ集落がみえてくる。
傍らに小川の流れるその土地は、高原山の裾野から吹く風が心地よい。
土地を選ぶ際のイメージがそのまま家づくりのコンセプトとなった。
低く水平に伸びる軒下には、灰色のタイルで仕上げた土間が、
掃出しの窓を境にリビングと通じ、家の顔となるほどの存在感を出している。
外構はいたってシンプル。
無機質なコンクリートを敷き詰めたなかに家庭菜園を設け、
ゆっくりとした暮らしを感じられる住まい。

  • スタイル:Expert Karino
  • 建築地:矢板市